プロフィール

朝霧モニ

Author:朝霧モニ
・MORNING CHILD
・MONNY も当方の名義。

ニトロプラスキラルとネコミミを愛するクラスタ。
ジャンル雑多にいろいろ描き零します。

Twitter
Tumblr
Pixiv
COSPLAYERS ARCHIVE
WORLD COSPLAY



☆コスプレ画像が一番たくさん置いてあるのはタンブラーになります

☆レポートとコス活動のラベルがぐちゃぐちゃですすみません

最新トラックバック

憤怒転化コノエ 角製作レポ①

ずっとやりたいとばかり言っていた憤怒転化コノエ、
ようやくちゃんと製作を開始しています。

しっかし難関の多い衣装で…ヽ(;´Д`)ノ
布作業もちまちま進めてはいるのですが
袖の仕組みに挫折して詰んでます(死)

で、先に角の製作に逃げました。
今回は転化たんの角の製作過程をまとめてみようと思います~

転化たん角


ほとんど写真が残っていないのですが
気が向いたら布部分も記念にまとめようかなーと。

あくまでこんな風にわたしは作っよ、程度なので
しっかりした手順を紹介してるわけではないんですけど、
製作順に撮った写真を乗っけます。・*・:≡( ε:)



転化たん角

今回芯に使っているのはスタイロフォームです。
最近はスタイロフォーム使うことが多いですね
軽くて強くて扱いやすい素材です。

とりあえずこの角も、とにかく軽量化しておいた方がいいなと…(笑)

転化たん角

必要な部分を切り抜きました
まだ横幅は切り落としていない状態

わたしはいつも3Dの3面あるうち、
比較的わかりやすい1面を余裕をもって切り抜いています
これが一番やりやすいのではないかなーと。

転化たんつの

そうして左右で余分な分を少しずつ削っていっています
この角は前後左右から見てもS字になっている複雑な形でとても難解でした(^^;)
左右で形が対称になるように同時に少しずつ削っていきます

強度があるといってもここまで細くしてしまうとそれもなかなか心もとなくなるので
ぽっきり逝ってしまわないか恐い恐い。

転化たんつの

削りかすの量が凄いです…
これもう一回固め直したらまだたくさんものが作れるのに…って
スタイロ使うといつも思います(´・ω・`)

転化たん角

イメージが分かるように筋が入るところにマジックで印をいれました。
これでもかなり転化たんの角っぽくなりましたよね!
でもまだ全体的に厚いのと、サイズが大きいです

転化たん角

のちのち粘土を盛ることも考えて、少し薄めに削ります。
さっきの写真よりも2回りほど小さくなるように削りました。

そしていろんな角度から見てみて変なところは削っていきます。
地味ーな作業_(┐「ε:)_

転化たんつの
転化たん角
転化たん角

転化たんの角がしっかり描かれているイラストがそもそもほとんどないので
どう見えているのが正解なのかが正直わからない部分もありますよね。
そういうところは趣味で補っています(笑)

転化たんつの

塊の段階からここまで細くしてしまって、
すでに全然左右対称ではないです_(X3」∠)_

それでも大まかに土台は出来たので今度は周りに粘土を貼り付けていきます

転化たん角

今回はかなりヤスリ掛けが必要になると思ったので
硬化した後に加工がしやすい石粉粘土を使用しました。

普通につるっとした造形であれば紙粘土で十分だと思います。
というのも石粉粘土は削りやすい分傷もつきやすいんですよね。。。

プルミエはかなり軽量の方ではあるんですけど
石粉粘土や石塑粘土は基本的に重量結構ありますし…
強度や細度が気になるときは数種類混ぜたりもしています。
今回はプルミエのみですが、わたしはラドールの粘土を混ぜて使うのが好きです

転化たん角

溝を入れる部分をマーキングし直します。
しっかりやらないと左右で溝の本数が違うという事故が意外と起こります(笑)

転化たんつの

マーキングが終わったら端から粘土を貼り付けていきます
削ることは考慮してありますが、それでも厚いところで2mmくらいですかね
とにかく重くなるのが嫌だったので薄く貼ってます

転化たんつの

この作業も一応ほぼ同時進行で進めました。
意外とずれる…;;;

転化たんつの

あとから削るのが楽になるように、この段階で溝はしっかり入れて、
表面も出来るだけ整えて作りました。
どっちの方が楽で早く済むんでしょうかね…(・・)?



結局全然左右対称にはなっていないんですけど、
どうにか2本、粘土を貼り終えました!
今日のところはここまでで乾燥待ちでブログ書いてます笑

やっぱりつるっとした曲面ばかりの造形は本当に難しい…
直線ばかりでカッターで正確に切り抜くのも得意ではないですけど、
そもそも設計図が引けないし、ちょっとした角度の違いで見え方全然変わってくるので
神経使うね。。。

明日は完全に乾いたらヤスリで整形して磨いてから下地、
塗装まで出来たらやってしまおうと思っています。

しかし問題はどうやって装着するかなんですよね…

カチューシャで固定してしまえば楽なんですけど
直に生えているように見せたいのと、
重量がどのくらいまでいくのかが分からなかったので
まだ固定方法考えていないんですよね…(笑)

ただ思ったより軽い出来なのでよかったよかった…


それでは今日はこの辺で、
また明日頑張ります~。・*・:≡( ε:)
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント